トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.05.08

救急災害勉強会を開催しました

当院利用の皆さまへ

当院では、救急及び災害医療の研修教育を行うため、毎月救急災害勉強会を開催しています。

平成30年度第1回目の救急災害勉強会を5月7日(月)に開催し、医師、看護師、救急救命士、事務担当職員など多くの医療従事者が参加しました。

第1部の画像診断講義では、放射線科の板垣副院長から「急性胆嚢炎のCT診断」として、CT・MRI画像も参照しながら気腫性胆嚢炎等の症例について解説がありました。

第2部の各診療科講義では、耳鼻咽喉科の長瀬救急部長から「耳鼻咽喉科の救急疾患」として、具体的な症例の患部写真等も参照しながら、特に注意が必要な疾患や「めまい」への対応等について、解説がありました。

第3部の災害医療関連の講義では、「災害時における新庄病院の初動体制」のテーマで、救急医療と災害医療の違いや本院の災害時対応について、第2部に続けて長瀬救急部長から説明がありました。

講義では、フロアの参加者からも研修医も交えた活発な質疑があり、有意義な研修会となりました。

本年度から、新たな取り組みとして地域の医療関係者に勉強会の開催を案内したところ、地元新庄市や尾花沢市の医療機関・介護保健施設の医師や看護師の方からも出席していただきました。

次回は6月11日(月)に整形外科・内科の講義などを予定しております。

地域の医療機関の皆様には、既に勉強会の開催についてご案内しているところですが、新たに参加を希望される場合は、当院までご一報ください。

【問合せ先】
新庄病院事務部総務課 0233-22-5525(代) 内線1287 小口・松田